下記の「サンルームへようこそ」の文字をクリックすると、ホームページをご覧になれます。
サンルームへようこそ

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション  at 

2013年01月31日

東京家族



東京家族を観てきましたよ。小津安二郎監督の東京物語をなぞった作品だそうです。東京物語は1953年の作品。私が1歳、戦後まだ8年の時の作品です。

1953年だったんだあ。もうちょっと最近の映画かなと思ったのですが。人の気持ちの機微というのは、何十年たっても変わらない!?

東京物語では戦死した二男がフリーターとして出てきます。戦死した二男の婚約者が原節子さんでしたが、今回は蒼井優さん、フリーターの二男は妻夫木さんです。

設定は、震災後の日本。震災があったために撮影が遅れたことは有名な話です。

東京物語のシーンが不思議なことに、場面場面で思い出されます。東京物語は、1回しか観ていないのに、それは、不思議な現象でした。小津さんの東京物語を、また観たくなりました。

近くに座っていた、老夫婦らしき老カップル。ひどいマナー。男性の両足は、前の席の背もたれに。そして上映中、最初からしゃべりっぱなし。おなららしき音も二発。くしゃみは、ご夫婦で数発。はあくしょん という音声入りです。

まったくもう!で、たしなめる勇気はないから、私にしては、果敢に席を移動したのでした。がらがらだったので。  


Posted by プッチ  at 21:58Comments(0)映画とドラマ

2013年01月30日

最近、電気製品が…

最近、我が家の電気製品よくダメになります。

一番びっくりしたのは、不良加湿器。去年の冬買ったもの。コンセントから、銅線が7,8ミリむき出しに。これは、もう、ビックリ。自分の目を疑って、近づいてよく見たら、やっぱり、むき出しになっている。銅線が。あわててコンセントから、ぬいたら、バチバチ!ショートっていうやつですよ、そして、その次は、ポッと炎。そして、2,3メートル離れたとこの、起動中のパソコンが、シャットダウン。

もう、びっくりです。日本の会社のものでしたが、製造は中国。翌日製造元に電話。同じような不具合があったようで、はっきり言って態度でかい。誠意があるとは思えない返事。

でも、買ったお店の本社はとても鄭重な対応。コードが焼けただれている加湿器を持っていって、お金を返してもらいました。一年前でしたからお店の言い値の金額でしたが。

次の不具合は、電気毛布。スイッチが入らなくなった。

次の不具合は、ビルトインタイプの電子レンジ。14年使った、ガスオーブンと電子レンジと同じ箱で使い分けられる、当時はなかなかの優れもの。もっとも、天火としての出番はそうはありませんでしたが。

最近、2週間くらいの出来事。この間、マイカーのオーデイオ部分がフリーズ。壊れたと思ったけれど、時間をおいたら動いたので多分フリーズ。

ということで、今、冷ご飯は蒸し器であたためています。これも結構おいしい。冷ご飯が、もっちり仕上がります。





  


Posted by プッチ  at 21:50Comments(2)くらし

2013年01月29日

最近の フムフム 言葉

ラジオで、ある方が言ってました。フムフムです。

・アルジェリアで、いのちを落とされた方の、実名報道の問題について。
 実名報道はすべきではない。実名報道しても利する人は誰もいない。 遺族の気持ちを思えば言ってはいけない。

・咀嚼できないことは、他者の胃袋を借りて咀嚼する。その他者は、安 心できる状況下、安心できる相手であり、秘密が保たれる人である。

カウンセリングの研修で。

・事柄は、解決であり、感情には、寄り添い。

・カウンセリングの研修では、今の自分に必要なものを学んでいく。

・人を許すことと自分を許すことは同時進行をしていく。

face02 秘密が保たれ、咀嚼する胃袋を提供するのが、カウンセラーの仕事なのだろうと思ったりしました。時にはお医者さんだったりだったり、学校の先生だったり、親友だったりするのでしょうが。
  


Posted by プッチ  at 22:04Comments(2)カウンセリング

2013年01月28日

先生たちの受難



教職員の早期退職問題

ラジオのコメンテーター「いかに官僚が無能かということです。この時期にこんな決定をすれば、こんな動きになる、というシュミレーション不足。私が学校の先生だとしても、早期にやめます。だって、70万も違うんですよ。」

こんなような、内容の発言。言い回しは違っていたと思いますが、主旨はあっていると思います。この方、人気のある学者(多分社会)さんです。

face02「そうだそうだ、」

でも、官僚や制度を批判している論調の方が少ない?ような印象。先生たち、受難ですね。早期退職を申し出た先生を国賊のように言う人もいる?!

でも、変。先生たちだって、給与生活者なのに…。こんな制度を施行しただれか、どこかが、学者さんの言うように、「無能?」と、思うのですが…。

35人学級断念

そして、何となく、12月の選挙結果で分かっていた感じですが、35人学級は、実現しないんだって。ちょっと前の記事には、全国一斉学力テストは復活するとか載っていたと思うけど。

やっぱ、一気に戻っている感じ。私は、先生たち受難と思いますが、現場の先生たちは、どんなふうに思っているのかな。


  


Posted by プッチ  at 14:36Comments(0)きょうよう

2013年01月27日

一人打ち上げ

一人打ち上げをしました。
ケーキではなく、「やよいひめ」で一人打ち上げをしたのです。写真に撮る前に食べてしまったので載せられないのですが。いちごは、「やよいひめ」が好きです。

このケーキ、2,3日前に購入、おいしかったですよ。
袋入りと、袋から出したのと、二通りの写真です。



  


Posted by プッチ  at 21:55Comments(0)くらし

2013年01月25日

切り花なのに三輪も…



暮れに買った切り花の水仙がまたまた花開き、三輪になりました。お花の生命力には、びっくりです。露地の水仙も花開いた、というニュースを見ました。春は、少しずつ近づいているのでしょうか。

「サンルーム」新聞、22号(最新号)アップしました。終活Q&Aが中心の新聞です。どうぞご覧ください。

今日はこれから会費500円の新年会にお出かけです。

その前に珍しく、みそ汁ときんぴらとゆでブロッコリー(こんな料理の名前はない!?)を作って、お出かけです。真面目に料理をすることも、たまには(本人はしょっちゅう、と思ってます。)あるのです。  


Posted by プッチ  at 15:36Comments(0)サンルーム

2013年01月24日

西洋キンミズヒキ

和名、西洋キンミズヒキ、バッチフラワーレメデイの中にある、アグリモニーだったんですよ。flower

和名を恥ずかしながら、今日知りました。face03

ようく写真を見たら、確かにみずひきによく似ています。アグリモニーは、よく出ているパンフの写真は黄色の花。みずひきで黄色の花は観たことはないけど、形はよく似ているから、きっと、同じ仲間ですよね。

ということで、「サンルーム」新聞、明日アップできそうです。終活特集です。バッチのこともちょっと載せました。どうぞ、よろしく。par01  


Posted by プッチ  at 23:16Comments(0)サンルーム

2013年01月23日

ちょっと決心!

最近、やってみようかなあ、と思ったことがあります。それは、懸賞に応募すること、です。

チラシなどにある、お菓子が当たったり、家電製品があたったり、というもの。懸賞という言葉でいいのかな?

一週間くらい前に考えたことなので、いつまで続くでしょうか。

とりあえず、ネットでの応募が、リーズナブルですよね。

今のとこ、3社に応募、しばらくうんだめししてみようかな、なんて思ってます。けっこう、あそんでます。

  


Posted by プッチ  at 21:15Comments(3)くらし

2013年01月22日

電気敷毛布

今日買っちゃいましたよ。電気敷毛布。正しくは掛敷両用でした。



実際はスイッチを切ってる時も多いのですが、寒くて寝られないのは何なので、一応シーツの下にしいてはいるのですが。

我が家にあるのは、10年以上前のものばかり。いつも使っていたのが時々、スイッチが入らないので、買うことにしました。電磁波カットですよ。

ケーズ電気とヤマダ電機に電話して、ヤマダ電機にありました。売り切れた、との返事でしたが、倉庫に1点在庫があったとの折り返しの電話。

1万円くらいはするんだろうと思ってましたが、なんと4980円。家電製品は関心がなく、今のお店での価格を知らないのですが、私は安いと思いましたが、どうなんでしょうか。

体にうんと近いものだから、電磁波カット物と考えました。まあ、ちょっと考えすぎかな、なんて思いましたが、希望の品が、自分にとってはルンルン価格で手に入って、いい日でした。  


Posted by プッチ  at 17:36Comments(2)くらし

2013年01月21日

デフレ



デフレの反対はインフレということくらいしか知りませんでした。デフレってものの値段が継続的に下がり続けることなんだそうです。

録画しておいた久米宏が司会する番組を、細切れで観ています。なかなか面白いのですが、何かしながらとか、用事なんかがあって、細切れになっています。

日本は10何年も、デフレなんだそうですね。今回政権が代わってインフレにするのだとか。ほとんど???face10の世界。

物の値段が安くなるというのは、よくないことなんだそうで、このへんの理屈も???なんですが…。

ま、とにかく、昨日ちらっと見て、深刻な内容なので見続けてしまった、お年寄りが行き場がなくて漂流するというTV。泣きながら見てしまいましたが、これが日本の現実の一つ。

インフレになるとこの現実は改善されるっちゅうことなのかな。日本の今の現状は、介護をお金で買うしかないようなんですよ。これは、豊かな社会とはどう考えても言えないと思うのですが、インフレの経済になると、こんなこともちったあよくなるのかな、どうなのかな、と思って見ていたのでした。  


Posted by プッチ  at 21:30Comments(0)くらし

2013年01月20日

今日は、ねてようび。



今日は、ねてようび!一日中、家にいて食っちゃあ寝。どかんと重しがのっかてるようでした。

弁当の日の竹下先生の話をききに行こうと思ってましたが、どかんとのっかった重石に負けてしまいました。

弁当の日を推進している竹下先生、素晴らしい取り組みと思いますが、現場に提案された時、まず反対組にまわるのは 私 だろうなと思っていました。

竹下先生を尊敬し、かつその内容をようく吟味してからでないと自身の判断としてOKは出さないだろう、と思いました。それほどに学校現場は、目の前の仕事をこなすのに精いっぱいだと思ったのです。

実際、竹下先生も最初の導入時の一番のハードルは現場の先生だったはずです。でも、素晴らしい。きっと、竹下先生、今では珍しい?!尊敬に値する校長先生だったんですね。

今日の襲いかかった重石が、たまあに買う婦人公論から、フムフム、なかなかいいじゃあん言葉をプレゼントしてくれました。

誰からも愛される桜はもちろん美しいけれど、皆から「貧乏草」なんて言われて煙たがられているハルジオンが、よく見るとどんなに愛らしいか、人間も同じですよね。見た目や一方向からだけでは何もわからない。星野富弘さんの言葉です。


  


Posted by プッチ  at 20:51Comments(0)きょうよう

2013年01月19日

戦火の馬



ツタヤで借りてきて観ましたよ。あの百歳のお医者さんの日野原さんや、私の知り合いも感動したとかで、気になる映画でした。

でも…、私は結構嫌いなものが多く、大好きな映画も嫌いな傾向の映画はとても多く、食わず嫌いで みない 映画は多いのです。

戦争ものと、動物物は、かなり納得できるきっかけがないと観ないのです。これは、題名からして、両方が入っています。というわけで、気にはなっていましたが、観るまでに時間がかかりました。

準新作物ですが、7泊で100円、という数字がきっかけになりました。お金の威力は、すごーーいのです。クーポンのお知らせが、メールで届いていたので、いつもの半額100円だったのですが、わざわざ車を出して行くとしたら、果たしてお得なのかどうかは?。ちと、おバカな領域です。

予想通り、感動物でした。主役の馬が美しかったです。





  


Posted by プッチ  at 20:34Comments(2)映画とドラマ

2013年01月17日

春を感じたくて…



春を感じたくて……。ちょっと気障ですね。空気は、とても冷たい、のですが、ビオラ(多分)を玄関に並べました。

2,3日は花をつけていてくれると、思うのですが、本格的にきれいに咲いてくれるのは、もうちょっと暖かくなってからですよね、きっと。  


Posted by プッチ  at 23:13Comments(0)グリーン

2013年01月16日

まだ、雪が…



自宅の駐車場は、北。まだ、雪がしっかりあります。高崎より、東京の都会の方が、雪の影響が大きかったようですね。

車道に出るまで、ミシミシミシと、雪をふみつぶします。車で通勤していた名残で、スタッドレスタイヤがあるので、一応はき替えてますが…。

あと、2,3キロ高崎市内よりなら、このタイヤも今はいらない、などとおもっています。まだ使えそうなので、はきかえてます。

お湿りはうれしいですが、雪はなれていない人にとっては、厄介なものでもあります。  


Posted by プッチ  at 21:33Comments(0)くらし

2013年01月15日

村長さん



この村長さん、国旗に礼はしないし、君が代も歌わないのだそうです。その様子がケーブルTVで放映されてもいるとか。

どこぞやの首長さんで、今をときめく方ですが、学校の式で君が代を歌わないと処分するとか言った方がいましたが、そのたび私は悲しくなったのです。

でも、この方は「多数を獲得した専門家が上意下達でやるのが統治」という考え方に違和感を覚える村長さんなのだそうです。

上意下達に違反した、君が代を歌わない学校の先生は処分された、ということでしょうか。

この村長さんは、

違う意見をだしあい、批判し合うことが大事です。そのうちに、面白い意見が出て来て議論が進化していきます。


といいます。でも、びくびくもので言っているのだとか、氷を砕く砕氷船のようなもの、ご自身のことを「言論自爆テロ」と称しているのだそうです。

こんな方が、村長さんをしてるなんて…なんとなあく、うれしくなる記事でした。



  


Posted by プッチ  at 22:12Comments(0)きょうよう

2013年01月14日

わあ、雪だあ!



わあ、雪だあ。

今日は一日中おうちで、家事とパソコンでのお仕事。

明日までに出さなくっちゃあの書類があるんですが…。

何と、B4横で仕上げなくっちゃあなのに、A4縦で書いちまったよ。罫線入りで、7枚あるんですよ。どうする?

うちなおしかあ。

ごめんなさいのお手紙をつけてA4のまま、出すことにしたんだけれど…。

縦横の罫線の中に文を入れる、文を移動させると罫線も四角ごと移動
しちまったりして、本当、ワープロも難しい!

気力があったら、B4で打ち直します。

明朝、凍らないといいですね。運転、足元くれぐれもお気を付け、です。  


Posted by プッチ  at 20:58Comments(2)くらし

2013年01月13日

美輪さん



美輪明宏のコンサートが昨日、県民会館(ベイシア何とかっていうんですよね)で、ありました。

相変わらず、美しいステージです。ほぼ毎年見ていますが、ステージのデザインは毎年違い、とにかくきれいなステージです。

あやと さんとか、加藤登紀子さんとか、こうせつさんとか、何人か歌手のステージを見たことはありますが、とにかくきれいで、眼が洗われるようなステージは、美輪さんです。

相変わらず、トークもおもしろい。私は美輪さんのものの見方は好きです。共感するところがたくさんあります。

歌は、見事な表現力です。

何年かぶりの群馬のステージでしょうか。

久しぶりに県民会館に行って、駐車場の混雑にびっくり。城東駐車場とか案内されたのですが、ステージが終わって駐車場を出て、帰路につくまで一時間、新幹線を使えば、銀座でのコンサートとさほど違わない、時間のかかり方なのでした。一時間駐車場にいた、渋滞で出られなかった のです。

何とかしてください、県民会館担当のベイシア(経営母体?です)さん!  


Posted by プッチ  at 21:56Comments(0)

2013年01月12日

オランゼクーヘン

焼き菓子、ケーキですよ。オランゼクーヘン、包装をとってない時のです。



包装をとって斜め上から写すと、こんな感じ。



どんな味かな、楽しみです。  


Posted by プッチ  at 23:33Comments(0)くらし

2013年01月11日

体罰

大阪の方の高校で、ひどい体罰が行われていたんですね。自殺にまで追い込まれてしまうなんて、とても残念で、悲惨な出来事です。

どうも、学校には体罰を黙認、容認するような風土があると、思っていました。言葉の暴力的なことは、結構頻繁に聞こえてきたし、私自身もいくらいらいらしているからって、ひどいこと言っちまったよね、と、反省したこともあったものでした。

親御さんが「げんこつの一つや二つ、うちは気にしないから、厳しくしてくれ」というようなことを言うことは、珍しくありませんでした。

幾日か前、映画を観てきました。



可愛い顔をした、インドの貧しい街に暮らしているビラル(3歳くらい)のドキュメンタリーです。両親は視覚障碍者。この子は実によくたたかれて、しつけられます。

頭はたたかないのですが、お尻や背中など何かというと大人や年上の子にたたかれます。自分もよちよち歩きの弟に暴力をふるうのです。

たたかれて育った子は、たたく子になるんだ。それにしても、劣悪な生活環境の中、機嫌のいい時のビラルは、とてもかわいい のでした。  


Posted by プッチ  at 23:46Comments(0)映画とドラマ

2013年01月09日

今どきの録音は?

カウンセラー修行の一つに、逐語記録というのがあります。カウンセリングの記録を、逐一漏らすことなく活字に起こします。

当然、録音をしておかなきゃならないのですが…。今どきの録音アイテムは?




テープは、貴重品のよう。右のボイスレコーダーの方が主流ですか。スイッチをスライドさせると、パソコンに直接つながる端子が出てきます。

ま、どちらも、私にとっては、同じくらい頭を使いますが、でも、テープの方は、録音できるデッキがないのには、まいった、まいった。

10年以上前のとても重いラジカセは、どうも録音するのにマイクがいるようで、音が入らない。再生は何とかできたけど、どうしたわけか、しゃべりが、ちとスローモーなのですよ。扱いが間違っている?

どちらにしても、機械物は、腕組みして気合を入れてからじゃないとご機嫌よく動いてくれないのです。face03  


Posted by プッチ  at 21:27Comments(0)くらし